身体のエネルギーバランス調整方法

身体も気持ちも忙しいと、

心で感じることが後回しで、なんでも頭で判断しがちになり、

頭にエネルギーが集中しすぎてしまいます。

思い当たる方は、下記動画をご覧ください。

身体のエネルギーバランスを整えるケアについてご説明しております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

オーラの簡単クリーニング

オーラのクリーニング方法についての動画です。

簡単にできる方法(塩風呂、オーラスプレー)ですので、

すぐにでも実践していただけます。

気を遣って疲れやすい方へは、特にお勧めです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

インナーチャイルドケアワーク・過去の自分へプレゼント

下記動画は

インナーチャイルドのセルフケア方法についてのご説明です。

過去の自分が欲しくても得られなかった体験等を

現在の自分を通して与えてあげる方法になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

【緊急対処呼吸法】カッとなった時

日常生活で思わずカッ(怒)となってしまう緊急事態!

そんな時にすぐに静める呼吸対処法についてのご案内です。

方法は動画でご説明しました。

短時間で手軽にできる方法です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

インナーチャイルドケアワーク 過去の自分へ手紙を書こう

傷ついている内なる子供 (インナーチャイルド)が

自分の心の中にいるなと感じたら

ケアをして大切にしてあげませんか?

心には時間軸がありません。

学生時代の笑い話を思い出して、今のことのように楽しくなったり、

過去に叱られた経験を思い出して、

今のことのようにビクビクしてしまった経験はありませんか?

時間軸がないので、過去・現在・未来に自由にアクセスできるのです。

現在の物事の捉え方や考え方のパターンは過去の蓄積からですので、

過去を癒していくと現在の捉え方が変化していきます。

こちらの動画にて

過去の自分に手紙を書いて癒していく

インナーチャイルドケアワークをご説明しております。

ぜひやってみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

【セルフワーク動画】自分を大切にする

ご自分をケアしたい、慈しみたいと思っている方へのワークです。

自分を大切にしようと頭で考えていても、日常生活で何かがあるとつい昔の癖が出てしまいますね。

就寝前にこちらのワークをして、大切にする感覚を身体に落とし込んでみませんか。

動画でワークの紹介をしてみました↓↓

ワーク手順;

1.就寝前に、深呼吸をしてリラックスします。

2.胸の前で両手をクロスし、右手を左肩に添え、左手を右肩に添えます。

3.目を閉じて、ご自身を抱きしめるイメージを持ちます。「よくやっているね。偉いね。」と実際に声をだして自身に優しい言葉をかけてください。

4.もし何か気持ちが湧き上がってきたら、落ち着くまでそのままにして感情を流してください。何も気持ちが湧き上がらなくても、それはそれで構いません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

【セルフワーク動画】カウンセリングを受けた後

カウンセリングを受けた後、

感想や気づいたことをアウトプットすると、よりカウンセリングの内容が定着しますし、心の整理整頓にもなります。

アウトプット方法は?いつするの?続きは動画でご説明いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

大丈夫?そもそも心の疲れに気づいている?

自己評価が低く、

他者に気を使いすぎていたり、

誰かに依存したり、

社会の要請を過大視しすぎる方は、

ご自身を外部に明け渡してしまっています。

自分が何をしたいのか、

欲求にすら気づかなくなっていることもしばしばです。

 

こうなると、

仮に他者の評価を得たり、社会的に成功したとしても、

心の根底を失っているので、心は満足せず、

気力もなく疲れ切っているでしょう。

ひどい場合には自分が疲れ切っていることにさえ気がつかず、

さらに外部に適応しようと努力し続けていたりします。

 

思い当たる方は、

ぜひ下記の「ゲシュタルトの祈り」を声に出してみてください。

繰り返し言葉にすることで、心の奥深くに染み込んできます。

ゲシュタルトの祈り

私は私のことをします。

あなたはあなたのことをします。

私は、あなたの期待に添う為に生きているのではありません。

そして、あなたもまた、私の期待に添う為に生きているのではありません。

あなたはあなた、私は私です。

でも、もし私たちの心がたまたま通い合ったなら、それは素晴らしいことです。

もし通わなかったとしても、それは仕方のないことです。

感情は取り戻せる。もう一度心から笑いたいなら③

前回②の続きです。

④【したかったことをする】
旅行や趣味など、何らかの事情でできなかったことをします。
楽しさを思い出す時間をご自分にプレゼントしてあげましょう。

⑤【子供の時に楽しかったことをする】
絵本を読む、工作をするなど、子供の時に楽しんでやっていたことをします。
④と同じく、楽しさを思い出す時間をご自分にプレゼントしてあげましょう。

どのセルフワークをされても構いません。

楽しかったことが何も思い出せなくても焦らず、責めたりしないでくださいね。

感情は取り戻せるとわかっているので、なんでできないんだろうと焦ったり責めたりしてしまうのです。
取り戻せないものなら、そもそも悩むはずもありません。

私もセルフケアワークとして、この夏は子供の時にやりたかったメダカの飼育に挑戦しようと思っています。

感情は取り戻せる。もう一度心から笑いたいなら②

前回①の続きです。

今日はセルフケアワークのご紹介です。

①【素直に感じる】
自然や空を見て、ただ感じてみましょう。草木や星の名前など知識を思い出そうと頭を働かせるのではなく、雄大さや雰囲気をただ感じて味わってください。感じる感覚を思い出していきます。

②【本格的に休む】
感情を取り戻したいと思うぐらいなのですから、身体も心も疲れているかと思います。
休んでくださいとお伝えしても、これまでの癖から身体は休憩しても、頭は忙しく休めないかもしれませんね。
それなので休むと決めたら本格的に休みましょう。
スマホやパソコンは電源を落とし、徹底的に自分を休ませるのに集中してください。

③【文通をする】
過去に沢山我慢し続けていたあなたに向けて利き手で手紙を書きます。
よく頑張っていたねと労いの言葉や、
あなたがいたから今の私がいると感謝の言葉などが出てくるかと思います。
何歳のあなたへ向けてでもできます。
幼稚園児向けなら全て平仮名で書くなど、その子がわかるように伝えてあげてくださいね。
その手紙に封をして、安心できる場所に置きます。(実際に自宅宛に郵送してもOKです)

後日手紙を受け取り、
今度は当時の自分になり、別のペンや利き手と反対の手で返事を書きましょう。
感謝の返事かもしれませんし、攻撃的な返事や白紙で返ってくるかもしれませんが、それはそれで構いません。
過去のあなたが癒されるまで、文通を続けます。

続きは明日の記事へ