気分転換の方法

悩み続けてしまう時ってありますよね。

解決手段が出そうだったり、悩みきってすっきりするのであれば、たまにはそれも良いです。

ですが、もし体調を崩す程悩むのであればご自分の為に少し気分転換をしてあげて、一度休ませてあげませんか?

また少し元気になってから悩んでも遅くはないですし、気力・体力が戻ってからのほうが解決しそうだとは思いませんか?

気分転換の方法をまとめました。

ただし、気分転換もやり過ぎると抜け出せなくなりますので、その点は注意してください。

①その問題から離れて、気分を紛らわす。

1.活動する:読書、運動、趣味、掃除、英会話、コンサート、友達と会う、しばらく会っていない友人に電話をする

2.誰かの役に立つ:ボランティア

3.他の感情で置き換える:音楽を聴く、感動的な映画を観る

4.思考:数を数える、100から7をひいていく、足し算をする、クロスワードパズルをする、冗談を言う、ゲームで遊ぶ、コインを50枚投げて1枚ずつ数えてながら拾っていく

②心を落ち着かせる

1.視覚:花を見る

2.聴覚:音楽・ラジオを聴く、ハミングする、電話する

3.嗅覚:アロマテラピー、花、香水、新鮮な空気などをかぐ

4.味覚:ハーブティーを飲む、飴を舐める

5.触覚:人と手を握り合う、マッサージをしてもらう

③その場を切り抜ける

1.想像:別の場所にいる自分、すべてがうまくいっている場面を想像する

2.祈る:神に祈る

3.リラックス:ゆっくり呼吸する、腹筋に力を入れて抜く

4.移動:外に出かける、家の中の雰囲気を変える、早足で散歩をする、腹式呼吸をする、膝の屈伸運動をする、その場で体操をする、足でリズムをとる

5.激励:自分を励ます

興味が持てる方法はありましたか?

夜眠れないあなたへ

寝付きはいい方ですか?

ぐっすり朝まで眠れていますか?

もし仕事や考え事で眠れないのであれば、おすすめしたい方法があります。

就寝前にラベンダーオイルをこめかみ・眉間・咬筋に塗ってみてください。すぐに頭が緩み、リラックスするのを実感できるでしょう。オイルは目に入らないようにしてください。

(こめかみ・眉間・咬筋は↓〇部分です)

就寝直前のスマホ操作で目が冴えてしまう、そんな時に私はラベンダーオイルの原液を直接塗っています。

原液塗布NGなメーカーが多いので塗り方は販売店でご確認されるか、わかるものでしたら私の方でお答えします。

アロマバスソルト簡単レシピ

ご自分で作れるセルフケアグッズのレシピをご紹介します。

とても簡単です。

身体を温め、リラックスして就寝したい方へ

【アロマバスソルト1回分】

準備するもの

・塩(非精製塩)

・軽量スプーン

・ボウル 

・精油(お好きなもの)

作り方

・ボウルに大さじ2杯の塩を入れます。

・精油を1~2滴加え、スプーンでかき混ぜると完成。

 

塩や精油が、心身の調整をサポートしてくれます。

無水エタノール・精製水は薬局で購入できます。