レシピ:熱中症対策ボディスプレー

梅雨明けは暑くなりそうですね。

そこで、熱中症対策にお役立ちのボディスプレーのレシピをご紹介します。

このスプレーを皮膚にひと吹きで、5度近くも肌の表面温度が下がることがサーモグラフィーによって示されたりもしています。

アロマオイルを含め、今回の材料は全てドラッグストアで揃ってしまいます。

材料:

①ガラス製スプレーボトル

②精製水45ml

③ペパーミント精油5滴

④エタノール5ml

作り方:

スプレーボトルに②③④を入れ、振って混ぜればできあがり。

使用方法:

粘膜を避け、暑いときに皮膚にスプレーしてください。またペパーミントには殺菌作用もありますので、汗臭さのもととなる細菌の繁殖も防いでくれます。

友だち追加

レシピ:花粉症アロマスプレー

鼻、目、喉のイガイガ、大丈夫ですか?

3月に入り、花粉症で困ってはいませんか?

本日ご紹介するレシピは花粉症アロマスプレー

マスクや空間にスプレーすると、息苦しさが和らぎます。

スッキリした香りです。

【花粉症アロマスプレー】

材料:

①ガラス製スプレーボトル

②精製水30ml

③精油(ラベンダー1滴、ティートリー2滴、ユーカリラディア-タ3滴、ペパーミント3滴)

作り方:

スプレーボトルに②③を入れ、振って混ぜればできあがり。

使用方法:

マスクや空間にスプレーしてください。

※即効ケアをされたい場合:お湯を入れたボウルに上記の精油を垂らし、目を閉じながら5分間蒸気を吸入してみてください。(強く刺激されますので、即効ケアは体調を確認されながら進めてください。)

レシピ:スリープミスト

毎晩気持ちよく眠れていますか?

もしも

・生理前にイライラしたり落ち込んだりで、なかなか寝付けない、もしくは寝すぎてしまう。

・40代女性。

・寝ても気持ちがスッキリしない。

のであれば、これからご紹介するレシピはお役に立てると思います。

本日ご紹介するレシピは女性向けのスリープミスト(ピローミスト)

ミストを就寝前に寝室や枕にスプレーし、心地良い睡眠を取りましょう。

フローラル系のやさしい香りです。

お客様よりスリープミストを使用するようになり、寝酒の量が減ったとのご報告もいただいております。

【スリープミスト (ピローミスト)】

材料:

①ガラス製スプレーボトル

②精製水30ml

③精油(ラベンダー6滴、ゼラニウム1滴、イランイラン1滴)

作り方:

スプレーボトルに②③を入れ、振って混ぜればできあがり。

使用方法:

就寝前に枕にスプレーしたり、寝室にスプレーしてください。

レシピ:インフルエンザ対策アロマスプレー

群馬県でインフルエンザ注意報の発令が2019年1月8日、警報の発令が1月16日にありましたね。

サロンでもご本人やご家族がインフルエンザにかかったとのお話を聞いております。

そこでレシピのご紹介です。

【インフルエンザ対策アロマスプレー】

材料:

①ガラス製スプレーボトル

②精製水30ml

③精油(ティーツリー2滴、レモン2滴、シダーウッド2滴、ユーカリラディアータ2滴)

作り方:

スプレーボトルに②③を入れ、振って混ぜればできあがり。

使用方法:

マスクにスプレーしたり、乾燥している室内にスプレーしてください。

夜眠れないあなたへ

寝付きはいい方ですか?

ぐっすり朝まで眠れていますか?

もし仕事や考え事で眠れないのであれば、おすすめしたい方法があります。

就寝前にラベンダーオイルをこめかみ・眉間・咬筋に塗ってみてください。すぐに頭が緩み、リラックスするのを実感できるでしょう。オイルは目に入らないようにしてください。

(こめかみ・眉間・咬筋は↓〇部分です)

就寝直前のスマホ操作で目が冴えてしまう、そんな時に私はラベンダーオイルの原液を直接塗っています。

原液塗布NGなメーカーが多いので塗り方は販売店でご確認されるか、わかるものでしたら私の方でお答えします。

アロマバスソルト簡単レシピ

ご自分で作れるセルフケアグッズのレシピをご紹介します。

とても簡単です。

身体を温め、リラックスして就寝したい方へ

【アロマバスソルト1回分】

準備するもの

・塩(非精製塩)

・軽量スプーン

・ボウル 

・精油(お好きなもの)

作り方

・ボウルに大さじ2杯の塩を入れます。

・精油を1~2滴加え、スプーンでかき混ぜると完成。

 

塩や精油が、心身の調整をサポートしてくれます。

無水エタノール・精製水は薬局で購入できます。