タロットカードカフェ1/10その後

1月10日は当サロンにてタロットカードカフェが開催されました。

リハーサル中の様子

緊急事態宣言の再発令がありましたので、zoomを利用しての開催でした。

当日は「進路」「恋愛」「仕事」など気になる物事をタロットリーディングしたり、

お茶を楽しんだりと和やかな雰囲気でした。

リハーサル中の様子

参加者様、満枠でお受けできなかったお客様、タロット占術師サリー様、

ご来店いただきありがとうございました。

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!お受取りはこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

輪廻

魂は輪廻して、何度も肉体を経験します。

今の自分という乗り物から降りた時、また必要な学びを得に最適な乗り物へ乗車します。

今世さえ終わればそれでいい、という訳にはいかないのです。

終わりがないからこそ、力を抜いて本質で居られるのが大切です。

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!お受取りはこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

守護天使に助けを求める

守護天使はそばにいて私達の言葉を聞いていますし、いつもサポートしたいと願っておられます。

しかし私達は自我が強く送られたエネルギーを跳ね返して受け取らなかったり、心が忙しくて折角のサインに気づけなかったりしています。

素直になることが最良の方法です。

下記のように言葉にして言ってみて下さい。伝わっています。

「私を・・・から守ってください。」

「・・・のときには、私を守ってください。」

「私にぴったりの・・・に引き合わせてください。」

「・・・の中で、学ぶべきことを見いだせるように導いてください。」

「・・・のために力を貸してください。」

「私が・・・ようにサポートしてください。」

「・・・ように私を導いてください。」

「・・・を取り戻し、表現できるようにしてください。」

そして言った後は、それらを疑ったり否定するような言葉は慎みましょう。

疑ったり否定する言葉は、拒絶のエネルギーを作りだしていくからです。

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!お受取りはこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

真の幸福や安心感は、内側から

人が与えてくれる幸せや、自分以外の人や物に依存することによって得られる安心感というものは、偽物でしかありません。

自分の価値や、自分に対する責任、安心感を人から与えてもらおうと期待するかぎり、不安感はつきまといます。

真の幸福や安心感は、すべてあなたの内側に根ざすものです。

自分の魂から生じるものです。

テレビやマスコミは、幸福や愛や安心感は家族や恋人から与えられるものという観念を流しているような気がします。その観念をそのまま取り入れるのはやめましょう。

自分を愛する、自分を安心させてあげる、自分の魅力や価値を感じる、自分の居場所を自分でつくる、それらを人に求めていて良いのですか?

求める先は自分の内側ではありませんか?

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!ご登録はこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

人の意見もほどほどに

人の意見はありがたいですよね。

自分では気づけない部分を教えてくれたり気づかせてくれたりします。

ですが、無意識に人の意見を聞いたり受け入れる習慣はやめなければいけません。

無意識に人の意見を聞けば聞くほど、自分の心の声を無視する癖がつきます。

「私の仕事はこれでいいと思う?○○さんとどう付き合っていけばいいと思う?この服はどう思う?私の彼氏をどう思う?」などなど

何でもかんでも家族や友人に相談するのはやめましょう。

人の意見はありがたいものですが、あくまでも参考です。

まずはあなたがどう思うか、どうしたいのか、自分の心に耳を傾けるのが大事です。

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!ご登録はこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

心へゆとりを

心が忙しいと緊張感・緊迫感・嫌悪感・重責感・イライラなどを抱きがちです。

そうすると物事への対応が難しくなってきてしまいます。

そんな時ほどゆとりを持つのが大切です。

心が忙しい状態で仕事をすると、雑になったり集中しづらかったりします。

ゆとりを意識的にでも作る方が、結局は良い仕事ができます。

心が忙しい状態で人と接すると、人に気を遣わせてしまったり、後で気を遣わせてしまった罪悪感に苛まれたりしてしまいます。

ゆとりを意識的にでも作る方が、気持ちよく人と接することができます。

ゆとりの作り方

・瞑想する

・ゆっくりお風呂に入る

・ゆっくり運転する

・1日くらい腕時計を身につけず時計を見ないで過ごす

・1日くらい大好きなことを楽しむ

・スマホの電源を切り、完璧な静寂の時間を作る

・スマホを持たずにひとりで散歩に出かける

・人に何かを頼まれたら即答せず、頼まれたことにあなたの時間を割きたいかどうか決断してから返答する

この中からできる項目を選び、実行してみてください。

他にもゆとりを作れる方法があれば、やってみてくださいね。

友だち追加

無料メール講座プレゼント中!ご登録はこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

遊びの大切さ

遊ぶのは子供にとっても大人にとっても大切です。

遊びというとなんだか無駄に感じる方もいるかもしれません。

遊ぶ時間があるのなら資格の勉強をして将来に繋げたり、仕事をして生活費を稼ぎたいと考えてしまうかもしれません。

勿論遊ばずに勉強や仕事をしても一向に構いませんし、勉強や仕事はあなたの役に立つでしょう。

ですが、もしあなたが現在の生活に喜びがなかったり、しんどさを感じているのなら遊びを取り入れてみて下さい。

遊びは人生の余裕を作り、余裕は心の豊かさへと繋がっていきます。

好きな遊びがある方はそれを。

遊び方が分からなくなっている方は、幼い頃に好きだった遊びをまずはやってみてくださいね。

友だち追加

無料メール講座を開始しました。登録はこちらから↓

もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップの購読申し込みはこちら

仕事や人間関係を変化させる【メンタルチェンジ服】

私達は視覚から沢山の影響を受けています。

着ている服は常に視覚に入り、選び方次第で良い影響や恩恵を受けられます。

ここではTPOや流行とは違う視点で、4大元素を使ったエネルギーとしての服について記載したいと思います。

まず4大元素とは土・水・風・火のことです。

これらが整った状態だと人は落ち着き、リラックスしたり能力を発揮しやすかったりします。

服の色や図柄を利用して欲しい要素を人生に呼び込んだり、自分に不足していると感じる要素を強めたりできるのです。

色彩→茶系、緑系

図形→四角

要素→大地、グラウンディング、安定、豊かさ、物事をやり遂げる、叡知、基礎

色彩→青系

図形→波型

要素→動き、女性性、変化、アート、感性、創造

色彩→白

図形→流線型

要素→慈愛、直感力、予言、ヒーリング、アイデア、早い変容

色彩→暖色系

図形→三角

要素→気力、やる気、情熱、浄化、力強さ、破壊と再生

選び方の例としては、

他者に合わせて気疲れしやすい方は、ご自分を慈しむために風と気力を与える火を取り入れて白や暖色を選んでみましょう。流線型や三角のアクセサリーをつけても良いです。

仕事のアイデアを必要としている方は、アイデアを呼び込むために風を取り入れて白を選んでみましょう。

参考にしてみてくださいね。

友だち追加

期待はストレスの元

過度な「期待」はストレスを引き起こす原因のひとつです。

期待とは、物事がこうあるべきだと決めたイメージになります。

期待を持っていると、その期待以外のことでは満足できず失望してしまいます。

たとえ期待通りになっても、また次を期待してしまいますから満足感はずっと得られないのです。

期待には、自分へと相手への2種類があります。

自分への期待

期待がはずれると自分をとてもひどく責めてしまい、さらに高い期待をかけます。

例:受けたテストが期待よりも低い点数で自分を責め、次回は良い点を取ろうとする。 (責めて自分へ恐怖を与えている行為です。必要なのは責めるのでなく、まずはテストをきちんと受けた自分を認めましょう。その後、点数を上げるにはどのような勉強が必要なのかを考えて行動するのです。)

相手への期待

相手に要求することで自分の望みを叶えようとします。

例:子供に学力の高い大学を目指すよう要求する。 (子供に要求することで望みをかなえたとしても、子供とは心が通い合いません。あなたが子供を本当に愛しているならば、子供に要求したり期待したりするよりも純粋に子供の存在を受け入れた方が自然でうまくいきやすいです。要求したり期待している時はありのままの子供を見ておらず、空想の子供を見ているのです。)

期待から抜けるには

期待している時には、「するべきだ」「せねばならない」「するのが当然」「社会人(学生)として○○しないと」などの言葉が頭の中にあるはずです。

この言葉を使い続けていると完璧主義になり、完璧でないとすべて失敗だと感じるようになります。

頭の中でこの言葉が出てきた時、気付くことが重要です。

気付くから抜けられるのです。

何度も気付く練習をされると、過度な期待や要求で縛らない心地良さや生きやすさを体感されるでしょう。

友だち追加
もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

罪悪感から抜けるには

罪悪感とは過去の未完了であるネガティブな感情です。

罪悪感があるといつも自分に罰を与えようとします。

罪悪感には存在目的があり、罪悪感に注意を向けさせて過去へ縛り、自分を守ることです。(健全な守り方ではなく、引きこもらせる方法です)

罪悪感があると嫌な気持ちがするので、補うために他者へ良い行動をとったりします。

しかし本心からの行動ではないので、行動後に感謝されてもうわべでしか喜べないのです。

罪悪感で自分自身を罰すれば罰するほど気分は悪くなりますし、解決にはならないとあなたは既に気づいているはずです。

必要なのは過去の感情を整理整頓したり、間違った捉え方をしているのなら訂正することです。

罪悪感のループを繰り返して抜け出さずに自分を罰することは不要です。

友だち追加
もうそろそろ夢を叶えませんか?お尻に火が付く!6ステップ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス