8月11,12日の交通規制

2018年のいせさきまつりは8月11,12日です。

13:00〜21:30に本町通りが交通規制になり、伊勢崎駅周辺が大変混み合います。

サロンへお越しの際は、十分にお気をつけください。

感情は取り戻せる。もう一度心から笑いたいなら③

前回②の続きです。

④【したかったことをする】
旅行や趣味など、何らかの事情でできなかったことをします。
楽しさを思い出す時間をご自分にプレゼントしてあげましょう。

⑤【子供の時に楽しかったことをする】
絵本を読む、工作をするなど、子供の時に楽しんでやっていたことをします。
④と同じく、楽しさを思い出す時間をご自分にプレゼントしてあげましょう。

どのセルフワークをされても構いません。

楽しかったことが何も思い出せなくても焦らず、責めたりしないでくださいね。

感情は取り戻せるとわかっているので、なんでできないんだろうと焦ったり責めたりしてしまうのです。
取り戻せないものなら、そもそも悩むはずもありません。

私もセルフケアワークとして、この夏は子供の時にやりたかったメダカの飼育に挑戦しようと思っています。

感情は取り戻せる。もう一度心から笑いたいなら②

前回①の続きです。

今日はセルフケアワークのご紹介です。

①【素直に感じる】
自然や空を見て、ただ感じてみましょう。草木や星の名前など知識を思い出そうと頭を働かせるのではなく、雄大さや雰囲気をただ感じて味わってください。感じる感覚を思い出していきます。

②【本格的に休む】
感情を取り戻したいと思うぐらいなのですから、身体も心も疲れているかと思います。
休んでくださいとお伝えしても、これまでの癖から身体は休憩しても、頭は忙しく休めないかもしれませんね。
それなので休むと決めたら本格的に休みましょう。
スマホやパソコンは電源を落とし、徹底的に自分を休ませるのに集中してください。

③【文通をする】
過去に沢山我慢し続けていたあなたに向けて利き手で手紙を書きます。
よく頑張っていたねと労いの言葉や、
あなたがいたから今の私がいると感謝の言葉などが出てくるかと思います。
何歳のあなたへ向けてでもできます。
幼稚園児向けなら全て平仮名で書くなど、その子がわかるように伝えてあげてくださいね。
その手紙に封をして、安心できる場所に置きます。(実際に自宅宛に郵送してもOKです)

後日手紙を受け取り、
今度は当時の自分になり、別のペンや利き手と反対の手で返事を書きましょう。
感謝の返事かもしれませんし、攻撃的な返事や白紙で返ってくるかもしれませんが、それはそれで構いません。
過去のあなたが癒されるまで、文通を続けます。

続きは明日の記事へ

感情は取り戻せる。もう一度心から笑いたいなら①

心から笑い、楽しいと感じる日々を過ごしたいですよね。

ここ最近、あなたは心から笑いましたか?

もし、
無いとか、少なくなった
と感じているのであればこの記事を通して、原因とセルフケアワークをお伝えできれば嬉しいです。

喜怒哀楽、様々な感情が心の中にありますね。
心はネガティブな感情を抑えて感じにくくし、
反対にポジティブな感情は素直に感じるなどという器用さは持ち合わせていません。

感情は繋がっています。
怒りや悲しみを感じないように我慢させすぎたり、
抑圧して理性ばかりを優先させていると、喜びや楽しさも感じにくくなってしまうのです。

これまで沢山我慢し続けてきた…そんな心当たりはありませんか?

我慢することで心の安定を保っていたかもしれませんし、仕事や対人関係がうまくいっていたかもしれませんね。

でも、もうやめてあげませんか?

感情があなたを崩壊させることはありません。
怒りや悲しみを感じても安全ですし、
喜びや楽しみを感じても批判なんてされません。

次回はセルフケアワークをお伝えします。

イライラしないようにするにはどうしたら良いですか?

ご質問をありがとうございます。

もし
「イライラする=悪いこと」
と思われていたとしたら
良い事でも悪い事でもないのだと考えてくださいね。

イライラする時はどなたにもあるんですね。

まず
責めたり、
悪い事と心で批判せずに
「あぁ、私はイライラしてるんだな〜イライラしちゃったのか〜」
と見守ってあげてください。
ただただ、見守るだけです。

コントロールしようとすればするほど、心は反発します。

コントロールしようとする先生には反抗したくなりますよね。
優しく信じて見守ってくれる先生は慕いたくなりますよね。
心も同じです。

これを繰り返すと、イライラに引っ張られにくくなります。
イライラしても平静な心に戻りやすくなります。

もう一つは瞑想です。
瞑想を続けることで、心がそもそも乱れにくくなります。
瞑想の本やCDを利用したり、
瞑想指導を受けてみてもいいと思いますよ。

あとは、
イライラするパターンが決まっているのであれば、カウンセリングで原因を癒やしていくのも有効かと思います。

7月14,15日の交通規制

2018年のいせさき七夕まつりは7月14.15日です。

13:00〜21:30に本町通りが交通規制になり、伊勢崎駅周辺が大変混み合います。

サロンへお越しの際は、十分にお気をつけください。

【プライベートレッスン開催】マインドフルネス瞑想 2018年7月15日/8月5日

瞑想を学び、
感情に振り回されず、豊かに感情を楽しめる私になる

このような方へ向け、開催します。

☑楽に感情と向き合えるようになりたい。

☑気持ちのモヤモヤや、だる重い体調を改善したい。

☑瞑想のやり方がわからないけど、やってみたい。

☑考え事でいつも頭がいっぱい、それを解消したい。

☑静かに自分と向き合い、リラックスしたい。

この瞑想会では、瞑想とはなにか?からお話しますので、初めての方でも大丈夫です。

カウンセラーが身体のエネルギートリートメントをした後、誘導瞑想をしていきます。

瞑想をやってみたけど、雑念でリラックスできなかった…そんな経験はありませんか?

そんな方のために、トリートメントで身体のエネルギーを整えていきます。

プライベートレッスンになりますので、誘導瞑想もあなた専用の誘導方法になります。

私は毎日2回の瞑想を続けています。

瞑想は脳をリフレッシュしてくれる気持ち良さ心の穏やかさを感じられるので、自然と続けたくなるのです。


瞑想会の内容

・瞑想とは?からはじまり、なぜ必要なのか、姿勢、方法についてお話します。

・身体のエネルギートリートメントでリラックスし、瞑想しやすいよう整えます。

・誘導瞑想で瞑想を体験して頂きます。

※誘導瞑想を録音されたい方は、録音機器をお持ちください。どなたかとご一緒の参加も可能ですので、お気軽にご相談ください。

日程 時間 料金 受付状況
7月15日(日) 10:00~10:50 4900円(税込) ご予約済✕
7月15日(日) 11:00~11:50 4900円(税込) ご予約済✕
7月15日(日) 12:00~12:50 4900円(税込) 予約受付中○
8月5日(日) 10:00~10:50 4900円(税込) ご予約済✕
8月5日(日) 11:00~11:50 4900円(税込) ご予約済✕
8月5日(日) 12:00~12:50 4900円(税込) 予約受付中○

場所:ヒーリングサロンLechst (群馬県伊勢崎市今泉町1-9-1アリス今泉102)
お申込みは↓から

・ホームページのお問合せフォーム

・公式ライン@bsw9549s

【あわせて下記もご確認ください】

※レッスン料はお申込みより7日以内にお振込みください。

※前日よりキャンセル料50%、当日100%が発生します。振込手数料を差し引いてのご返金になります。

気持ちを引きずってしまう

辛い出来事の後、気持ちを切り替えて引きずらないようにしたいですよね。

でも、
出来事は何時間も前に終わったのに、
家に帰っても、
次の日になっても、
思い出して辛くなったり…しますね。

実は、私達の苦しみは短時間でしかないんです。
私達はその後考え込むことで期限を延ばしていますね。

逆を言えば、
考え込む癖を止めれば、そんなに辛くないんです。
癖を止めると気持ちが変わり、
気持ちが変わると行動が変わり、
行動が変わると人生そのものが変わります。

これって凄い!と思いませんか?
あなたの中に、人生そのものを変える力があるのです。

何故その癖を持っているのでしょうか?

癖は勝手に自動的に作られたわけではありません。
きっとその癖は何らかの形であなたの役に立っていると考えられます。

例えば、
ご自分を責めると「私は反省できる良い人である」と感じて安心しているのかもしれないですよね。
そんな風に責めなくても良い人なんですよ、あなたは。

癖の原因は様々ですが、心配しなくても大丈夫です。
あなたの力を信じてあげてくださいね。

ぐっすり寝て、すっきり目覚めたいなら

寝る前、あなたは何を考えていますか?

家庭・仕事・対人関係・健康・将来の楽しみ?
それとも心配事?

明日、あなたの命があるかは誰にもわかりません。
今晩寝た後、目を覚まさないかもしれません。

寝る前に、全ての持ち物(家や財産など)や心配事をイメージで手放しましょう。
あなたがしやすいイメージ方法でOKです。

手放すとリラックスして良質な睡眠がとれますし、
過ぎ去った過去やまだ見ぬ将来から解放され、今この瞬間に集中できます。

心配事は全て、過去や将来からやってきます。
「あぁ、あの時なぜこんなことをしたのかな…」と過去を後悔したり、
「このままずっと、こんな人生なのかな…」と将来の不安を感じたり、してしまうのです。


あなたが赤ん坊だった頃、明日を不安に思ったり、過去を嘆いたりはなかったですよね。
赤ちゃんの心は「今」に集中しているからです。
この心は大人になっても、なくなったりはしません。
この心の在り方を大人のあなたが思い出せば、素晴らしいと思いませんか?
大人になったあなたは、赤ちゃんの頃より沢山の知恵や経験を活かせますから。


このイメージワークは僧侶から教わりました。
お坊さんは毎日されているそうです。
私も実践中です。

決まった方法はありませんので、自由にイメージしてみましょう。
不眠症の方は勿論、毎日ぐっすり寝ている方にもオススメです。
イメージワークをカウンセラーと一緒にされたい方はサロンにご相談くださいませ。

お母さんが重い・・・と感じたら

こんなことはありませんか?
お母さんに・・・
☑会うのが気が重い
☑会った後に落ち込む、疲れる
☑機嫌をとってしまう
☑電話がくると嫌だ
☑子供だから関わっているだけ

もし当てはまるなら、お母さんとの距離が近すぎる可能性があります。

距離が近すぎると別の人格であると尊重できず、
お互いの課題に深く入り込みすぎてしまいます。(課題:寂しさや怒りなどの感情や、「人生が不満だ」などの考え方のこと)

入り込みすぎると、お母さん自身の課題まで背負い重く感じてしまうのです。

課題を背負うのは、優しさからの行動であるし、愛があるからこそできることですね。
素晴らしいし、美しいと思います。

しかし、それはイコール課題を奪い、お母さんが成長する機会を潰しているのです。
これを共依存といいます。

お互いが心地良いなら、そのままで構わないと思います。
この関係が良いとか、悪いとかではありません。

でも、
もし苦しいなら本来の距離に戻してほしいと思います。

あなたの優しさや愛からお母さんの課題を背負い始めたはずなのに、
いつの間にかお母さんが重かったり、
会いたくなくなったり、していませんか?
勿体無いですよね?

本来の距離に戻すと、それぞれ自分の課題は自分でするようになるので、一緒にいても疲れなくなります。
疲れないので、関係が良好になりやすいです。

本来の距離に戻すには、
「お母さん自身の力を信じる」「自分自身の力を信じる」がポイントです。

「お母さんは課題を解決する力があり、自分が代わりにやってあげなくて良い。」
「自分は課題を解決する力があるので、お母さんに代わりにやってもらわなくて良い。」にしていくのです。

お母さんが変わるはずなんてない…と落ち込まなくて大丈夫。

まずは自分の変化です。
周りも変化したあなたに合わせ、変わらずにはいられないのです。

今回は、
「母との関わり」について書きましたが、お母さんを子供や恋人に置き換えて読んでいただいても良いかと思います。