過去は変えられる

「他人に合わせなければならない。」

「私さえ黙っていれば上手くいく、なんでも我慢しよう。」 など

考え方の癖は長年の積み重ねで出来るものです。

1日2日で出来るものではありません。

だからこそ自身を変えたいと願う多くの方は、変えるのは無理だ難しいと言います。

無理だと言う方に理由を伺うと「幼少期からの癖だから。」「これまでずっとそうだったから。」と過去を理由に半ば諦めています。

でも、ここでおかしなことに気づきませんか?

過去のあなたが、今のあなた以上に影響力を持っているっておかしいとは思いませんか?

過去のあなたが、今のあなたの生活を左右しているっておかしいとは思いませんか?

今のあなたが、今のあなたの生活をつくっています。

過去のあなたを理由に、現在を諦めてはなりません。

一生懸命頑張ってきた過去のあなたを、あなたが裁いたり否定してはいけません。

過去が辛かったのなら、今のあなたが人生を変える決断をしてあげてください。

変える決断ができるのは、今この瞬間のあなたしかいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆Lechstと友達になって無料プレゼントを手にしよう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料プレゼントで手に入るもの

●実践するだけで気持ちがスッキリする誘導瞑想動画

●カウンセラーに直接無料で日程等のご質問ができます。

●定期的にセルフケア方法を無料提供させていただきます。

LINEでは、 最速で心のケア方法を 無料で発信しているので、 今すぐに友達になってください↓↓

友だち追加

「今」に集中する

未来の健康、仕事、生活を考えて不安になったり

過去の悲しかった、辛かった出来事を思い出して落ち込んだり

私達は「今ここにいる私」に集中できず、心が未来や過去にいきがちです。

そういう時は瞑想し「今ここにいる」感覚に集中しましょう。

 

まだ起きていない不安を頭の中でつくりだしたり、

もう終わったことに囚われて

今の生活を台無しにするのは勿体無いです。

心が未来や過去にいきがちなのは、習慣の問題です。

それなので、私にはできないなどと思わないで大丈夫です。

少しずつやっていきましょう。

変わっていきますので、大丈夫ですよ。