仕事を優先しすぎて身体を忘れていませんか?

体調不良で休み仕事がたまる⇒

仕事のたまり具合が気になり、治りきっていないのに出勤⇒

溜まった分の仕事をこなすため頑張る⇒

結果、体調悪化⇒

服薬したり責任感でなんとか乗り切る⇒

仕事だから休めなくて当たり前と自分に言い聞かせるが、心は不満。

 

会社員時代、このパターンを繰り返していました。

皆さんはどうですか?

上司に業務量軽減を訴えたいと何度も考えていましたが、他の社員も業務が多く毎日残業する姿を見ていたため、とても言えませんでした。

どんな時でも自由に考えや行動を選べます。

それでも上司に訴える方法もあれば、直接社長に伝えて会社を変えていく方法もあります。転職だって選べます。

でも何もできずにパターンを繰り返していたのは、行動すると会社から疎ましがられて待遇が悪くなるかもしれないとか。

私の年齢から転職は難しいのでは…といった恐れからでした。

ここ数日間風邪を引いてしまい、カウンセリングの質に支障が出ると感じたのでご予約のお客様に日時を変更していただきました。

ご協力をありがとうございました。

休んでいる間、自分の身体を大切にできている実感があり幸せでした。

気持ちよく仕事をさせてもらっているのは、皆さんのおかげです。

恐れ解放、繰り返すパターンを変えてみませんか?

ヒーリングサロンLechst

群馬県伊勢崎市今泉町1-9-1アリス今泉102

Tel 080-7960-0931(電話受付10-20時まで)

ホームページhttp://lechst.link/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です